2019年12月21日

「Minkaの新年会 〜あひるパーティ!〜」 参加者募集のお知らせ

今年も残すところ10日となりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
私は、大掃除を先延ばしにしてきた罰なのか、、、重い腰をようやく上げて、取り掛かろうとした矢先、娘の風邪をもらいました。

今日は新年会のお知らせです。開催日は2020年1月1日
地元のドライバーやガイド、観光でお越しになったお客様など、毎年30〜40名の方にご参加いただいております。
バラバラと集まり、食べて飲んで、バラバラと解散する、そんなゆる〜い会ですので、1月1日 シェムリアップにいらっしゃる方は、気軽にご参加ください。
まずは、メールでご連絡を。

今回のチラシは、涼やかに。
(画像を拡大してご覧ください)
NewYearsParty2020_jp.jpg

NewYearsParty2020_en.jpg

2013年より毎年、豚の丸焼きを囲んできましたが、7回目となる今回は、アフリカ豚コレラの影響もあり、これを中止することにいたしました。

カンボジアでアフリカ豚コレラの感染が確認されたというニュースは、ネットでも知られていますが、知り合いの養豚場だけでなく、掃除のスタッフが家で育てていた豚も、全て死んでしまったようで、これもアフリカ豚コレラでしょうか。

感染した豚を食べても、影響はないと言われていますが、豚が死んだ理由を尋ねた時「原因が分からない」と答えたオーナーもいて、ちゃんと調べていないのか、それとも別の脅威が!?

狂牛病に鳥インフルなど、気になることは他にもありますが、いずれにしても、我が家が市場で買うのはまぁいいとして、流行の最中、さすがにお客様に提供するのは、、、という判断に至りました。

パーティのメニューは、アヒルや鶏の炭火焼きを予定。このところ魚獲りに夢中の友人クォンの釣果にも期待したいところです。
(クォン:牛車も操るドライバー、パチンコでコブラも仕留める)

18時30分開始予定ですが、毎年昼下がりの明るいうちから小規模に始まっていくので、できるだけ早い時間にお越しくださいませ。

では、元日の夜 Minkaで会いましょう




 
posted by minka at 13:38 | Comment(0) | Minka のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

プーンタノン

雨季なのに雨が少ないカンボジアから、こんにちは。
今日は、巨岩・奇岩がゴロゴロしているプーンタノンのお話です。

と、その前にちょっと前置き。
夫がドライバー仲間と活動している「TEAM PHAL」というツアーチームがありまして、「プーンタノンへ行きたい」と仰るお客様から、チャーター車1台のご依頼をいただきました。

このプーンタノン、数年前にはフォトジェニックなスポットとして地元民の人気を集め、友人知人もFacebookに写真を投稿したりしていました。
が、最近の様子を知る人が周囲におらず、下見という名の遠足に行くことに。というのもコチラ、シェムリアップの繁華街から約50キロのところに在りながら、道の状態が悪い時には、車で3時間かかることもあるんです...

行きは、50キロの最短ルートを走りました。ほぼ全ての行程が舗装された道なのに、トラックが踏み壊した穴があちこちにあり、車の底を擦らないよう、右へ左へ蛇行しながら進み、かかった時間は概ね2時間半。
帰りは、大回りして赤土の道。距離は伸びましたが、運転のしやすさは行きよりマシで(運転するのは夫ですけどね)、こちらも2時間半くらいかかりました。

行きの道には、かなり大きい穴もあったので、冠水でもして穴の底が見えなくなったら、車を降りて深さを確認しながらの移動になりそうです。その点バイクは楽ですね、穴を避けやすい。途中バイクに沢山追い越されました、、、

さて、前置きが長くなりましたが、そんな悪路を抜けて到着したのがこちら。
麓から歩いて登ります。
※ここからは写真多めで。(大きさが分かるよう、ところどころに娘9歳を配置しております。)

01.JPG

02.JPG

03.JPG

04.JPG

05.JPG


歩くこと10分。目的地へ到着

06.jpg

07.jpg


走ったり、登ったり、飛び降りたり、くぐったり、持ち上げたり。景色もなかなか。

08.JPG

09.JPG

10.jpg

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG


散策中にこんなのも見つけましたよ。

15.JPG

16.JPG

17.JPG

順路などなく自由に見学できますが、咬まれると痛い赤蟻もいましたし、落ちると危ない崖もありますので、くれぐれもご注意ください。

最後に食事とトイレについて。←2019年7月末時点。
麓に屋台がいくつか出ていて、お菓子に飲み物、パパイヤサラダや炭火焼きの鶏などがありました。私は実際に利用したこともあって、それほど気になりませんが、風が強い時には砂埃が舞い、店の利用者もたぶん多くはないので、観光のお客様におすすめしてよいものやら、迷うところです。小腹がすいた時に食べられるおやつ・軽食をお持ちになるとよいかもしれません。

麓にはトイレもあります。ローカルトイレ(和式のようなタイプ)ですが、きれいでした。
移動中のトイレは、どのルートを通っても「ほとんどない」と思ったほうがいいです。途中、商店やジューススタンドを出している家があれば、ちょっとお茶休憩でもして、そこでお借りするのがよいかと。

実はこの遠足の10日後、「別のルートも試してみたい」という夫と、「子供を連れて遠足に行きたい」という友人家族で話がまとまり、プーンタノンを再訪しました。
たった10日の間に壊れた道もありましたが、地元の人に状態の良さそうな道を尋ねながら進み、かかった時間は2時間ちょい。まずまずです。

興味のある方は、TEAM PHAL または Minka まで


 
posted by minka at 19:36 | Comment(0) | 見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

「Minkaの新年会 〜豚の丸焼き、あります!...たぶん〜」 参加者募集のお知らせ

ご無沙汰しております。
すっかり 豚パーティのことしか投稿しないブログになっていますが、今日もそのお知らせです。

実は、豚もまだ発注していません...
ですが、毎回楽しみにしてくれているドライバーや、このために到着の便を調整してくださったお客様もいらっしゃいますので、何とか準備します。←夫が(笑)

今回のチラシ。柄にもなく可愛げを出してみました。見づらいかもしれませんが、お許しを。
(画像を拡大してご覧ください)
NewYearsParty2019-jp.jpg

せっかく作ったので英語版も。
(こちらも画像を拡大してご覧ください)
NewYearsParty2019-en.jpg

開催日は2019年1月1日。おかげさまで、なんと6回目の開催になります
地元のドライバーやガイド、観光でお越しになったお客様など、毎回30〜40名の方にご参加いただいております。バラバラと集まり、食べて飲んで、バラバラと解散する、そんなゆる〜い会ですので、1月1日 シェムリアップにいらっしゃる方は、気軽にご参加ください。
まずは、メールでご連絡を。

前回は用意した料理がかなり早い時間になくなってしまいました。なので、できるだけ早い時間にお越しいただけると嬉しいです。

では、元日の夜 Minkaで会いましょう


 
posted by minka at 14:19 | Comment(0) | Minka のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。